政治 ブログランキングへ さらさらの部屋 韓国が頼るべき相手は、中国ではありません。 忍者ブログ
08 . August
うーん。色々と考えたんですが、やっぱりねぇ。
ちょっと無視するわけにはいきませんよねぇ・・・。
と言うわけで、本日の話題は朝鮮半島。韓国の話題についてです。
・・・まっ。これで本当に最後になるでしょうけどね。
それでは参りましょう^^


えーと。前回の話題では、今の中国の状態。
中国共産党の習近平の統治と言うのは、そう長くは続かない。
おそらくは年内にも終わる。と覚悟するべきだ。・・・と言う話でしたね^^;
でまあ、このような中国の影響を一番受けるのはどこか?と考えると。
ほぼ確実に韓国である事は間違いないでしょうね。うん。
そして、ほぼ確実に地獄のような悲惨な状態に陥る事も間違いないと思います。

これは、なぜなのか?と言いますと。
この期に及んで・・・今の韓国と言うのは未だに中国に傾倒した国家戦略のままです。
世界各国が。それこそ東南アジア諸国ですら対中戦略を大きく変えようとしています。
こちらを御覧下さい。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM05H55_V00C15A8FF2000/?dg=1

これは日経さんの記事ですが、先頃に東南アジア諸国の大多数が、
南シナ海における中国の埋め立て工事に対して批判的な主張を行っております。
このように中国の変化に伴って世界各国が様々な国家戦略を変化させていると言うのに。
韓国だけが従来の国家戦略を変えておりません。・・・対応が遅過ぎます。
事実上。アジアで一番遅いのが韓国と言う事になりました。最下位のビリです。
(↑ちなみに。北朝鮮ですら動いていますから本当の最後なんです)

よろしいですか?繰り返しますが、本当に韓国だけなんですからね?
この期に及んで日中韓の三カ国による話し合いなどと、バカな事を言っているのは。
何なんです?今更ながら日中韓の話し合いって。一体何を話し合うんです?
ぶっちゃけ。もう話し合う事なんかねぇよ。・・・です^^;


うん。あの・・・これは確認のために書いておきますが。
中国の『魅力的な中国市場』と言う外交カードが消滅してしまった時点で。
現状維持のための意思確認以外では、わざわざ中国と話し合う必要性なんて無いんです。
なぜか?
もう中国と交渉しても得られるものが何も無いからです^^;

以前にも書いた事ですけれど。
今の中国と交渉しても得られるものはありません。もうアメとムチのアメが無いんです。
それがわかっている以上。あえて中国と交渉する必要が一体どこにあるんです?
伝家の宝刀である経済カードが無くなって。
それでもなお自分達のゴリ押しをやめない。譲歩など論外だとばかりに。
自分達の都合の良い事ばかりを主張し続ける。
・・・そんな連中と何を話し合って、何を交渉すれば良いと言うんです?
現状維持のための確認作業だけなら、韓国を参加させる理由なんて無いでしょう?
それとも韓国に何か差し出せるようなものがあるんですか?
私達日本に差し出せるものなんて何も無いでしょう?

日中韓の三カ国の話し合いをしたところで、中国と韓国に差し出せるものは何も無い。
つまるところ。
その話し合いは必然的に。中国と韓国が協力して私達日本に譲歩させるだけ。
そのためだけの話し合いになるはずです。
となれば、そんなものに私達日本が参加する理由って何ですか?^^;
中国が東シナ海から全面的に撤退するとか。韓国が日本の竹島領有権を認めるとか。
そのくらいの事を言ってくれないと、私達日本にとって三カ国の話し合いなど無意味です。

でまあ、こんなバカな提案を今頃になってしてくるって言うのはさ。
中国から命令されて実行している。・・・と言う事で間違いありませんね?
まったく。この期に及んで中国の命令にホイホイ従うって。
どんだけ現実が見えていないのか。本当に呆れてしまいます^^;


あの、ですねぇ。
どうか今一度。中国の現状について考えてみて欲しいんですけれど。
今の中国って誰かを助けられるような。そんな余裕のある状況じゃ無いんです。
むしろ誰かに助けて欲しいような。そんな切迫した状況なんです。
そんな中国を頼るのは、根本的なところで間違っていますし。
まして命令に従って恩を売ったとしても、大して意味も無ければ価値も無いんです。
・・・この時点で、今の韓国の国家戦略は明らかに間違っているんです。

まあ、中国が民主化するか。分断された挙句に分割統治されるのか。
それらの違いがあるにしても。
中国それ自体が激変するだろう事は間違いありませんし。
その影響を世界で一番大きく受けるのは韓国であろう事も間違いないはずです。
この点について、もっと韓国政府は真剣に考えるべきです。


・・・んー。私は経済が苦手なので、確固たる事は言えませんが。
あくまでも私個人の意見として、中国の激変による影響が韓国を直撃した場合。
韓国経済は非常に高い確率で破綻してしまうだろう・・・と私は考えています。
そして、そんな状況で再びIMFの管理下に入ってしまうのだとすれば。
ほぼ確実に前回の時よりも、遥かに厳しい状況に韓国は追い込まれる事になります。
その理由は、世界各国の目が中国に向けられているからです。

冷たい事を言いますけれど、中国と韓国とでは優先順位が決定しております。
韓国の経済破綻は、些細な事だと判断されて二の次。三の次と言う扱いを受けます。
それゆえに経済的な支援についても大きく遅れる事になるはずです。
今現在の韓国経済も非常に厳しい状況だと言う事はわかりますけれども。
それを、さらに上回るほどに困窮した状況になると思いますので、
あるいは、困窮した韓国国民による暴動が多発する事も十分に予想されます。
ぜひとも韓国政府は適切に対応なされるべきです。
もし対応に失敗しますと、韓国国内で暴動が多発する事が予想されます。
治安維持が後手後手の対応となると、暴動はドンドン拡大していく事になります。
最悪の場合。内戦状態に陥る可能性もあるかもしれません。
このように中国の激変の影響を受けた韓国では、
経済破綻に加えて社会情勢。国内情勢は極めて不安定となるはずです。
このような場合を想定して、事前の準備をして置く事こそ。
今の韓国政府がやるべき事だと私は強く思う次第で御座います。

その上で申し上げます。本当に韓国が頼るべきなのは中国ですか?
韓国が最優先とするべきなのは中国なのですか?
はっきり言わせて頂きますが、韓国は泣きつく相手を間違えていると思います。
頼るべきは中国じゃなくてアメリカです。・・・いい加減に理解して下さいませ。
最優先とするべきは米韓首脳会談であり、米韓同盟の強化なのであって。
どうでもいい日中韓の三カ国による話し合いなどではないんです。絶対に。


・・・そろそろ本気で間に合わなくなりますからね?
いえ。間違えました。
少なくとも、韓国経済については間に合わない。と私は考えております。
なので今の韓国には、もう経済的な側面で中国を頼る意味が無い。と思います。
そして、このままの状況だと軍事。安全保障についても間に合わなくなるでしょう。
安全保障まで間に合わないとなれば、国家として滅びる事になりますからね?

しつこいようですけど、もう東南アジア諸国は動いていますからね?
今のアジア地域の中で韓国がダントツで一番遅いんです。北朝鮮よりも遅いです。
よくよく考えて、急いで行動なされるべきで御座います。


・・・まっ。ここまで、ですねぇ。
私達日本にとっても、やはり韓国よりも中国を優先しなければなりませんから。
こればっかりはね。仕方ないと割り切るしかありませんもんねぇ・・・。


それでは本日はこれで失礼させて頂きます。皆々様。おやすみなさいませ^^

拍手[2回]

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ササラド
性別:
非公開
P R

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)

新品価格
¥1,037から
(2015/1/27 23:02時点)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)

新品価格
¥972から
(2015/1/27 23:12時点)

コレキヨの恋文

新品価格
¥1,728から
(2015/1/27 23:15時点)

Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]