政治 ブログランキングへ さらさらの部屋 今の日韓関係は、無理に改善しようとするよりも現状維持を優先するべきです。 忍者ブログ
22 . August
前回は、日韓関係を改善するためには韓国の誠意が必要だ。
・・・みたいな話だったわけですけれども。
いやぁ~。正直に言いますとね。
前回の文面は、私も物凄く迷いながら書いておりました。ナハハハ^^;


その理由は何ぞや?と言いますとね。

あの・・・今回に発表されたパク・クネ大統領の初来日って。
韓国政府。パク・クネ大統領はもちろんそうですけど。
日本側もまた、ある程度の賛成をしていないと成立しないはずの話だからです。

なので、日本政府。安倍政権が日韓関係を改善する事。
そのためにパク・クネ大統領の来日を実行しようとしているのならば。
私の立場としては、それを応援する事が道理であるはずなんです。
・・・うん。私は今の日本政府。安倍政権を支持している立場だからです。

ただ。
それでも今回に関しては私もイマイチ賛成出来なくて・・・難色を示しているわけです。
今の状況においてパク・クネ大統領が来日する事と言うのが、
果たして本当に日韓関係の改善に繋がるのだろうか?
もしかしたら、まったく逆効果になってしまうんじゃないだろうか。・・・ってね。

いや、日本政府。安倍政権の意向もわかるんですよ^^;
色々な意味でも日韓関係と言うのは、改善した方が良いに決まっています。
だから、もしも相手が韓国。パク・クネ大統領でなければ。
どれほど国内からの反発があったとしても、私は関係改善を全面的に支持しました。
迷わず日本政府。安倍政権を応援した事でしょう。
・・・ええ。あくまでも相手がパク・クネ大統領でなければ、です。


あの・・・こんな事は私も言いたくないんですが。
今の韓国政府。特にパク・クネ大統領と言うのは、大変失礼ではありますけど。
対等の協力関係を構築するには、あまりにも実力が低過ぎるんです。
あまりにも政治家としての基本的な能力が無さ過ぎます。もう致命的なくらいに。

パク・クネ大統領と言う一個人に対する不安要素が恐ろしく大き過ぎるがために。
この人物を来日させるリスクについても、私は恐ろしく大きなものに感じるんです。
これに加えて今の日本国内の世論。
右翼と左翼の両陣営から厳しく批判されるだろう状況がある事を考えますと・・・。
パク・クネ大統領を来日させる。と言うのは、リスクが高過ぎる気がしてなりません。


うーん。ぶっちゃけた話をしますとね。
リスクに対して得られる利益が少な過ぎるんですよねぇ。ホントに^^;
パク・クネ大統領が来日して、日本国民に誠意を示して、日韓関係が改善されるのならば。
それが一番良い事ではあるんです。
でも、そうでは無かった場合。
パク・クネ大統領が来日しても何一つ誠意を見せる事なく、逆に日韓関係が悪化した場合。
・・・もう最悪です。
その場合には日本国内の世論がパク・クネ大統領を激烈に批判する事になり。
今以上に日韓関係は悪化して、日米韓の三カ国による安全保障体制にも悪影響が及びます。

そして、私は、今までのパク・クネ大統領の言動を見る限りは後者。
日韓関係が今以上に悪化する可能性の方が高いように思われてならないんです。

「反日は間違っていました。ごめんなさい」

・・・と、日本国民に対して素直に頭を下げるような人物だとは考えられないんです。
パク・クネ大統領が来日をするのならば、反日に対する謝罪は不可欠です。
自分達がやってきた事の全てを棚上げして、素知らぬ顔で「未来志向」なんて言われたら。
そりゃあね。日本の国民感情。国内世論が大炎上する事は間違いないからです^^;


それで、そんな事になるくらいならば。
パク・クネ大統領の来日を中止して、あくまでも現状維持を優先する。
・・・と言う選択肢について、現実的に考えるべきではないか。と、
そのように私は個人的に考えている次第で御座います。

前回にも書きましたように、今のままでも別に私達日本は困らないからです。
安全保障が維持されるのならば、無理をしてまで関係改善をする必要はありませんし。
韓国側だって、私達日本に頭を下げてまで関係改善をしたい。と思わないのならば。
現状を維持する。と言う事を日韓両政府は妥当な結論とするべきだと私は思います。


韓国の方々には重ねて申し上げますが、もう私達日本は配慮もしないし譲歩もしません。
それらの事は十分過ぎるほどに実行したからであり。
配慮するべき譲歩するべきは韓国であり、パク・クネ大統領です。
そして、日本国内の世論についても納得させるべき責任は韓国であり。
最大の当事者であるパク・クネ大統領自身にあります。

それらの責任を果たす意思が無いのならば、日本に来る事は諦めて下さい。
私達日本もアメリカも日韓関係の改善は諦めて、現状維持で満足します。


・・・うーん。まあね。

私達日本に国民感情。国内世論があるように。
韓国にだって国民感情。国内世論があるはずですからね。

私達日本に誠意を見せる事。頭を下げる事が嫌だと言うのならば。
何も無理をする必要はありません。
現状維持が双方御互いにとって望ましい。と考えて来日は中止して下さい。
日本との関係改善を諦めてアメリカとの関係改善。関係強化を優先すれば良いのです。
それで、私達日本に文句はありません。好きなようになされれば良いと思います。

日本に誠意を見せる意思も無いままに来日して、日本国民の神経を逆撫でしたり。
無駄に批判材料をバラ撒いて、火に油を注ぐようなマネはやめて下さい。
日米韓による安全保障体制に悪影響が及びますし、本当の本当に迷惑だからです。


んー。日本政府。安倍政権は韓国側。パク・クネ大統領が誠意を見せる。と、
そのように確信したからこそ来日に同意したのだと思います。
でも、もう一度。改めて冷静に考えてみるべきだと私は強く主張致します。

韓国の誠意と言うものが、本当に日本国民を納得させるものであるのかどうか。
私としては、どうしても疑問に感じてしまいます。
・・・今までの言動を見る限り私には、パク・クネ大統領には信用出来ません。
信用したくても、あまりにも言動が無責任で不誠実であるために信用出来ないんです。


・・・まあ、パク・クネ大統領の来日は11月だそうですので。
色々と交渉が行われるとは思いますけれども。
無理だと感じたのならば、素直に諦める事も重要だと私は思います。


とまあ、ここまでにしておきましょうか。いやはや^^;

それでは本日はこれで失礼致します。皆々様。おやすみなさいませ^^

拍手[1回]

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ササラド
性別:
非公開
P R

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)

新品価格
¥1,037から
(2015/1/27 23:02時点)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)

新品価格
¥972から
(2015/1/27 23:12時点)

コレキヨの恋文

新品価格
¥1,728から
(2015/1/27 23:15時点)

Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]