政治 ブログランキングへ さらさらの部屋 現状では、韓国の保守派は絶体絶命の状況で御座います。 忍者ブログ
10 . March
さてさて。パク・クネ大統領が罷免されましたね。
それも裁判官が全員一致で罷免に賛成した。と言う事だったみたいです。
うん・・・なかなかに予想外の結果だったのではないでしょうか?

日本人で。赤の他人の立場である私が意見を言う事ではありませんけれど。
私個人としては、罷免されないかもなぁ。と思っていたんです。
未だに確実で有力な事実。証拠が提示されていませんでしたし。
パク・クネ大統領自身の取り調べも行われていない。と言う事もあったので。
それで大統領の罷免は難しいだろう。と考えるのが妥当だと思ったんです。

でもまあ、これは韓国の司法の判断ですし。
この判断については、誰もが誠実に受け止めて然るべきで御座います。


と言うわけで。
これで韓国における次期大統領選挙が確定しました。
私達日本やアメリカにとっても、タイムリミットが決まった。・・・わけです。
ですので、ここからが勝負ですね。
そんなわけで本日の話題で御座います。それでは参りましょう^^

でまあ、パク・クネ大統領が罷免されてからの最初の話題なので。
まずは現状の確認をしていきたいと思います。

こちらは産経さんの記事で、次期大統領選の候補者。
それぞれの支持率について書かれております。

第一位の支持率を誇るのは、以前から変わらずムン・ジェインさん。32%
次が同党のアン・ヒジョンさん。17%。
三位に同列でファン・ギョアンさん。チョルスさん。9%。
四番目にイ・ジェミョンさん。8%。
・・・と言う状況になっているわけなんですけれどもね。

この中にいる唯一の保守派がファン・ギョアンさんの9%だけであり。
それ以外の全員が左派。それらの支持率を合わせると軽く過半数を超えます。
保守派としては非常に。これ以上ないくらいに厳しい状況になっています。


えーと。私個人の予想と致しましてはね。
たぶんですが、現状の勢力図は左翼が五割。保守派が三割。残る浮動票が二割。

・・・我ながら、ちょっと甘いかな。とは思うんですけど^^;
大体こんな感じが現在の情勢になるだろうか。と私は考えています。
うん。甘い見通しだろうなぁ。と自覚した予想で、コレで御座います。

保守派が物凄く頑張って浮動票の全てを確保して、ようやく左翼と互角。
それで五分五分。そこまでやっても勝てるかどうか。わからない。
この現状に加えて左翼には天下無敵の『反日』があります。
もはや必勝法。勝利の方程式とばかりに大々的な反日を展開し、
これに賛同しない韓国国民は国賊。売国奴だ。と言う風潮を全力で作り出します。

対して保守派は反日が出来ません。
なぜならば『日韓合意』があるからです。
これを無視して反日を実行する事は日韓関係。米韓関係の否定に直結します。
私達日本を否定する事はともかくとしても。
保守派の自分達にとって最大の支援者であるアメリカを否定するとなれば。
どう考えても最大級の自殺行為になります。だから、保守派は反日が出来ない。
せいぜいが反日を否定しない。と言うような消極姿勢が限界になるはずです。
この時点で保守派は左翼勢力のみならず。反日勢力とも戦う事になります。
よって。結論としては。
次の大統領選で保守派の勝つ可能性と言うのが、一切存在しないんです。


私としても、そう思えばこそ。
反日が間違いである事を認めて、反日と戦い。反日に勝利するべきだ。
・・・などと主張していたんですけれども。
どうしても韓国の方々。保守派の方々。親米派の方々であれ。
誰もが実行してはくれませんでした。・・・出来なかったんでしょうねぇ。
つまり、それほどまでに韓国における反日は強力だと言う事です。

反日と敵対している時点で、韓国の保守派は勝てない。

次の韓国大統領選では、確実に左翼勢力が勝つ。左翼の大統領が誕生する。
日韓合意は破棄される。日韓関係。米韓関係の全ては破綻する。
だから、日米両国。日米同盟の影響力もまた韓国から全て排除される。
中国と北朝鮮に迎合し、特に北朝鮮に接近する事になる。
北朝鮮主導による朝鮮半島の統一へと突き進む事になるのは、明白です。

・・・これを阻止する方法は一つ。
大統領選が実行される前に、軍事政権を樹立させて問答無用で政権を奪取する。
これ以外に他の方法はありません。


と言うような事があって、前回の話になる。と言うわけで御座います^^;

それでまあ、実行するのであれば早い方がよろしいと思いますね。
本格的に反日による攻勢が始まってしまえば手が付けられなくなりますし。
韓国の左翼勢力もバカではありませんので、絶対に気付いて対抗してきますから。
相手が動く前に一切合切の全てを終わらせる。
・・・と言う心構えで実行しないと、無駄に犠牲が出るかと思います。
どうか決断はお早めに。


とまあ、最初はこんな感じで御座います。いやはや^^;

それでは本日もまた失礼致しました。皆々様。おやすいなさいませ^^

拍手[5回]

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ササラド
性別:
非公開
P R

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)

新品価格
¥1,037から
(2015/1/27 23:02時点)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)

新品価格
¥972から
(2015/1/27 23:12時点)

コレキヨの恋文

新品価格
¥1,728から
(2015/1/27 23:15時点)

Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]