政治 ブログランキングへ さらさらの部屋 韓国のGSOMIA延長について、の話です。 忍者ブログ
23 . November
うーん。もう少しばかり経済の話をしようと思ったのですけれど・・・。

やはり無視するわけにもいきませんよね^^;
と言うわけで、本日は韓国。GSOMIAの話です。
それでは参りましょう^^

まずは、こちらをご覧下さいませ。
https://www.sankei.com/politics/news/191122/plt1911220023-n1.html

こちらは産経さんの記事で、韓国がGSOMIA延長を決定した事が書かれています。

うん。大方の予想では破棄される。との予想が多かったですし。
私個人としても破棄されるんだろうなぁ。と考えておりましたので^^;
その意味では、いささか予想外の結果になったかと思います。


それで今後の韓国については・・・まあ、そうですねぇ。

物凄く単純な話になりますが。
今回のGSOMIAの延長によって今後の韓国政府。
ムン・ジェイン大統領と言うのは、今まで以上の反日を実行する事になります。
言わずもがな。
韓国が日本に屈した。負けた。との批判を封じるために、です^^;
まあ、今までも相当に理不尽な反日をしてきたわけなんですけど。
それを上回る酷い反日が実行される事を、今のうちから覚悟しておくべきでしょう。

・・・はぁ~。やれやれ、で御座いますね^^;



ただ一つ懸念する事があるとすれば。

今回にGSOMIAを延長するためにアメリカは物凄く圧力をかけましたので。
その外圧により韓国国内で本格的な争いが出てくる可能性があります。
ほら。以前にも書きましたでしょう?
朝鮮半島の歴史として、外圧を利用して本格的な争いをする。ってアレです^^;

そんなわけで。
今回のアメリカの動きに触発されて韓国の右派。保守派。親米派などが過激化し、
無駄に韓国国内が混乱する。と言う可能性が考えられます。
そして、その場合にはアメリカ政府。在韓米軍を巻き込もうとする可能性があるので。
その点についてだけは、ちょっと注意が必要だと思いますね。


もし仮に韓国の保守派。親米派がムン・ジェイン大統領を排除するために。
あるいは親米保守政権を樹立させるために支援してくれ。と言われた場合でもね。
基本的には無視して、手を出さないのが賢明な判断だと思います。
ええ。そうですとも。
中途半端に手を出して、韓国から身動きが取れなくなったら最悪ですからね^^;
なので、韓国に対しては極力干渉しない事を日米両政府を決めておくべきです。


・・・保守派。親米派が韓国を立て直そうとするのならば。
自分達だけで。さらに言えば合法的な手段により立て直すべきです。
一人前の独立した主権国家として認められたいのならば。
いい加減に他者へ依存する事をやめるべきです。
もう時代は変わりました。
日本もアメリカも、韓国を無駄に甘やかす事はしないのですからね。



とまあ、韓国についてはね。大体こんな感じ良いとして^^;
ちょっと今回の一件で気になる事があるとすれば北朝鮮について、です。やっぱりね。

少し踏み込んだ話と言うか。私の単なる予想。妄想の話になるんですけど^^;
今回のGSOMIAの一件で、アメリカの動きは予想外に大きなものでした。
うん。そりゃあね^^;
アメリカが反発する事それ自体は私も予想していましたし。
それだけを見れば特に不自然な点は無いんですけれど・・・。

でも、ちょっと予想以上に韓国に対する圧力は強かったと思うんです。
てっきり破棄するのであれば、勝手に破棄しろ。・・・みたいな。
そんな雰囲気があるものだと思っていたんです。
なぜかと言うと、いずれ遠からずアメリカが韓国から撤退するから、です^^;

もしアメリカと北朝鮮の交渉が進展しているのならば。
おそらく今回のGSOMIAは破棄されてした事でしょう。
韓国の無分別により在韓米軍の撤退し、米韓同盟の消滅する事になった。と、
そんな言い訳をする事が出来るわけですからね。色々と好都合だと思います^^

でも、そうではなかった。
GSOMIAの破棄に対して物凄い圧力をかけた。
つまり、アメリカは未だ韓国を確保しておく必要がある。と言う事であり。
まだアメリカが韓国から撤退しない。と言う事でもある。
そして、そう考えるのならば・・・米朝交渉は停滞している。と見るのが妥当です。



さてさて。事ここに及んでの米朝会談の停滞となれば・・・これはね。
これは金正恩に対する評価を率直に改める必要がありそうです。

交渉を有利にするために駆け引きをする。と、
その程度であれば問題無いんですが、意図的に停滞させている。
無駄に時間を浪費しているとなれば・・・これは単純に金正恩の悪手であり自爆です。

時間は無限にあるわけじゃありません。
特に南北統一。朝鮮半島の統一を目指す金正恩としては、時間は貴重です。
なぜかと言うと、このままだとアメリカ大統領選に入ってしまうからです。


一つ確認しておきますが、現在のアメリカ。トランプ大統領と言うのは。
韓国からの撤退を割と本気で考えているわけなんですけれど。
でも、これは別に完全に決定した事・・・ではないのですからね?
むしろ韓国からの撤退に対して反対する意見があるくらいです。


まあ、何が言いたいのか?と言いますとね^^;
もしも次の大統領選でトランプさん以外の別の誰かが新しく大統領になった場合。
その場合でもアメリカが韓国から撤退する・・・とは限らないわけです。
いえ、むしろ撤退しない可能性の方が高いくらいですね。

言うまでも無い事ですが、韓国からの撤退と言うのは結構大きな決断です。
それこそトランプ大統領でなければ出来ない決断でしょう。
であればこそ、そんなトランプさんがいなくなってしまえば・・・。
まず間違いなくアメリカが韓国から撤退する話は立ち消えになると思います。
その瞬間に金正恩が目指す南北統一。朝鮮半島の統一は夢のまた夢です。
だから、本当に時間が無いんです。


朝鮮半島の統一は、朝鮮民族全体にとっての悲願です。
そんな悲願を実現させたとなれば、誰もが認める偉大な支配者。
もとい偉大な指導者として朝鮮半島の歴史に名前が残ります。
これ以上ないくらいに正当性として、その権威は死ぬまで欠ける事は無いでしょう。
権力者としては若過ぎる金正恩であればこそ。
その正当性。その権威と言うのは喉から手が出るほどに欲しいはずです。

でも、それは繰り返しますがトランプさんがいないと成立しない話です。
別の誰かでは、まず実現しない話であるはずであり。
今この時に交渉を妥結させる以外には無いんです。


これを理解していないのだとしたら・・・ちょっと頭が悪過ぎます。
私個人としても、見込み違いだった。と反省する事になりますし。
交渉する価値が無い。として金正恩の排除を提案する事になります。
こんな大きなチャンス。
まさに千載一遇のチャンスを見逃すようであれば・・・さすがにね^^;
ちょっと話になりませんよねぇ。残念です。



とまあ、もちろんね。
あくまでも私の個人的な意見であり、予想。妄想の話ですけどね。いやはや^^;
それでは本日もまた失礼致しました。皆々様。おやすみなさいませ^^

拍手[5回]

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ササラド
性別:
非公開
P R

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)

新品価格
¥1,037から
(2015/1/27 23:02時点)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)

新品価格
¥972から
(2015/1/27 23:12時点)

コレキヨの恋文

新品価格
¥1,728から
(2015/1/27 23:15時点)

Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]