政治 ブログランキングへ さらさらの部屋 韓国は、もう少し真剣に国益について考えてみるべきです。 忍者ブログ
06 . July
前回の話題を続けたいところですが、今回は韓国を優先させて頂きます。
こちらを御覧下さいませ。
http://www.sankei.com/politics/news/150706/plt1507060007-n1.html

これは前回同様に産経さんの記事なのですが・・・私は一つ勘違いしておりました。
てっきり先の世界遺産登録は韓国側が諦めた上での円満解決だと思っていたのです。
しかしながら、実際には記事にもありますように。
日本側が譲歩した事による問題解決だったそうです。

うん・・・実にショックでしたね。
一応。念のために申し上げておきますが、この世界遺産に関する韓国の反発は。
どこの誰が見ても『反日』です。
日韓国交正常化50周年によって関係改善が示されたはずでしたが。
一ヶ月と経たずに韓国が反日を再開した事になります。何とも困ったものですね。
韓国が裏切った。と言う印象が出てこなければ良いんですけど。


んー。そうですねぇ。
パク・クネ大統領の動向がイマイチよくわからない事もありまして。
今現在の状況で断定的に何かを話すのは難しいんですけれど。
・・・この程度の問題で日本に譲歩を求めなくても良かったんじゃないかなぁ。と、
そのように私は考えております。

今しがた書きましたように、残念ですが今回の一件は反日です。
日韓関係を改善する。と言う大事な時期にあって、ここでの反日は痛過ぎます。
それに韓国国内の左派勢力による圧力はあったのだとしても。
中国や北朝鮮の圧力と言うのは、無かったのではありませんか?
・・・うん。ほぼ無かっただろう。と私は考えております。


それで・・・ちょっと誤解を恐れずに言いますけど。
今回の世界遺産の問題と言うのは、それほどまでに大きな問題ではありませんでした。
それゆえに中国や北朝鮮の関心も低かったはずです。
だから、韓国国内の左派勢力の反発と言うのも・・・そこまで大きくは無いはずでした。
それなのに最後の最後までゴリ押しを続けて、
日韓関係の改善を大義名分に日本を譲歩させてしまった。と言うのは・・・。
これは軽率な言動だったのではないかなぁ。と思いますねぇ。

でまあ、そうだとすれば。
韓国国内の左派勢力の圧力程度ですら韓国政府。パク・クネ大統領は耐えられなかった。
そんな批判にすら恐れてしまった。屈する事になってしまった。と言う事なわけで・・・。
こんな程度の問題に、こんな情けない有様を見せてしまうようでは。
もしも中国や北朝鮮が本気の圧力を仕掛けてきた時。
つまるところ。
韓国がアメリカとの関係改善。米韓同盟の強化と言う最も重要な事を実行する時。
どうやって中国や北朝鮮の圧力を跳ね返して、
米韓同盟を強化させ、韓国の安全保障戦略を強化させると言うのでしょう?
・・・この点について。私は個人的に物凄く心配しております。


あの・・・正直な話。
逆にね。今回の世界遺産の登録について日本が譲歩しなかったとしましょう。
その場合の韓国国内の反発って、どの程度になると思いますか?
私個人は、大した事は無いだろうと思っておりました。。
むしろ前日に韓国の世界遺産に協力した事実を取り上げて。
日韓友好を全面に押し出していけば、十分に反発の声を封じ込める事は可能だったはずです。

既に韓国国内では、経済界を中心に日韓関係の改善を求める声が多数を占めています。
このような事実を考えれば日本に対する理不尽な反発など、
ぶっちゃけ。どうにでも対処出来たのではないか?と私は考えております。
ええ。それこそ反日などと言うポピュリズムの大衆迎合。
日本側の反発を前提とする陳腐な人気取りなどしなくても、
日韓関係の改善させる事で、十分に支持率を上昇させる事は出来たはずです。

本当に。どうして韓国は、こっちを選ばなかったんでしょうね?
もしも韓国政府が反日の動きを封じ込める形で、問題を決着させていれば。
世界中に韓国が本気で日韓関係を改善しようとしている事を、
これ以上無いくらいにアピールする事が出来たはずです。
特にアメリカの韓国に対する印象は非常に良好なものになった。と思います。
日本国内の嫌韓感情も、極めて大きな割合で減少させる事も出来たはずです。
ええ。こちらの方が、よほど韓国の国益になっただろう。と私は考えております。

・・・なぜ反日などと言うような。目先の損得に走ったのです?
目先の損得に惑わされずに、本当に韓国の国益となる決断をするべきだ。と、
あれほどまでに警告したと言うのに。なんで・・・わからないのかなぁ。


韓国政府。パク・クネ大統領。ユン・ビョンセ外相。
失礼ですけれど、やはり貴方達は実力不足です。あまりにも弱過ぎます。
もっと真剣に韓国の国益について考えるべきです。未だに不誠実です。

なるほど。確かに反日と言う手段を選ぶならば。
簡単に迅速で効果的な結果を期待出来るのかもしれません。
しかし、それにより日韓両国の対立は深まるのです。
よろしいですか?ちゃんと反日以外の方法はあるんです。
もっと真面目に。真剣に。誠実に物事を考えて、決断を下しなさい。
この期に及んで反日を繰り返すなど・・・ちょっと呆れてしまいますから。


それでは本日はこれで失礼させて頂きます。皆々様。おやすみなさいませ^^

拍手[0回]

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ササラド
性別:
非公開
P R

ルワンダ中央銀行総裁日記 (中公新書)

新品価格
¥1,037から
(2015/1/27 23:02時点)

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)

新品価格
¥972から
(2015/1/27 23:12時点)

コレキヨの恋文

新品価格
¥1,728から
(2015/1/27 23:15時点)

Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]